2015-07-06 23:35 | カテゴリ:アトピーつれづれ

赤ちゃんってアトピーがでやすいです。

自分の甥っ子も一時期アトピーでしたが

すぐに治ったようです。


赤ちゃんのアトピーって

なにもしなくても治ったりするので

かわいそうなのはわかりますが

変にいろいろしないほうがいいかもしれませんね。


で、赤ちゃんのアトピーについていろいろいう人がいますけど

別にいいと思いますが

なんかもやっとするんですよねぇ。


いや、赤ちゃんの気持ちってよくわからないから。

たしかに笑ったり、泣いたりしますから

感情は表現しますから

赤ちゃんに限らず、人の気持ちってわからないわけです。


大人でも

「言ってくれないとわからないじゃん!」

という、どっかのドラマの別れシーンみたいなことをいう人がいますが

大人でも、相手の気持ちというのはわからないものです。


だから、赤ちゃんのアトピーがどうのこうのというのは

なんかよくわからないんですよね。


赤ちゃんというのは、すごい可能性というか

人間の中でも、すごい成長をする期間なので

可能性にあふれているというか

すごい存在だと思います。


だから、なんかうまくいえませんけど

赤ちゃんのアトピーは難しいというか

赤ちゃんの気持ちがわかれば苦労はないんですけどね。


赤ちゃんはねぇ…。

自分の甥っ子は小さいときは

バナナが好きでしたね。

よく果物を食べていました。


おやつよりは、果物でしょうね。

あまりいろいろなものを食べさせないで

体にいいものをループして食べさせるといいかもしれませんね。


「いろいろ体験してほしい!」

って思うかもしれませんが

子供の頃は健康にいいものを3,4個決めて

それを食べさせるようにするといいかもしれません。


なんかいろいろなものを食べさせると

栄養的に手に負えないような気がします。


あと、子供によっても好き嫌いがあるところがおもしろいですね。

自分の甥っ子は、ロールケーキのクリームだけ食べて

スポンジというか、パンのところは食べないんですよ。

なんか子供によって、いろいろあるんだなぁ

って思います。

だから、やっぱり手に負えないですよ。


もちろん、好みがあるといえばそれまでですし

なんでも食べる子供もいます。

でも、ちょっとした特徴があったりもするので

他の子供と自分の子供が同じだってことはないと思うんですよねぇ。