2015-06-09 00:52 | カテゴリ:アトピーつれづれ

当然のことですけど

寝ることでアトピーは治っていく

ものです。

1日1日の終わりは寝ることで終わりますよね。


そうやって時間が経過していくことで

アトピー状態が治っていくわけです。


自分がアトピー箇所をかきむしって

「うわー、やっちまった」

と自己嫌悪して、精神的に疲れて眠ったら

かきむしった箇所に皮膚ができていて

人間の自然治癒力のすごさを感じました。



人間の体ってすごいですよね。

自分は一時期アトピーがほんとつらくて

かゆくてかゆくて、一度かきむしったら

「もう、止まらない!」

みたいな、リンダ状態ですよ。

その世代ではないのに、山本リンダ状態です。


で、おしりにアトピーがあったのですが

そのアトピーを

「これでもか!」

っていうぐらいかきむしったりしたのですが

その後かきむしり疲れてかきむしるのをやめて

自己嫌悪して眠ったら

そのおしりに皮膚ができていたのには驚きました。


ほんと、そのかきむしったときは

「もう、どうにでもなれやー!!」

みたいな感じで、かきむしったのですが

寝たら皮膚ができていましたからね。


そして、睡眠不足だとかゆい!

なんで人間夜更かしすると、かゆくなるのでしょうね?

朝起きたときはそこまでかゆくないんですよね。

でも、アトピー箇所を触ったら、朝でも掻き癖によって

かきむしることがあるから注意です。


あー、朝のかきむしりでもおもしろい思い出があるのですが

それはまた別のときに…。

というか、以前どこかで書いた気もしますけどね。